ドックベストセメント治療

ドックベストセメント治療は、歯を削らない治療法

ドックベストセメント治療は、歯を削らない治療法

ドックベストセメント治療は、ドックベストセメントに含まれる鉄イオン(Fe)と銅イオン(Cu)の組み合わせから成る殺菌力により、歯を削ったり、抜いたりしないで無菌化する治療方法です。

具体的には、虫歯治療や根管治療、予防歯科で用いられますが、特に虫歯を完全に除去するために神経を抜く必要性が生じた際にドックベストセメント治療をすると、神経を抜かないで済む確率が高くなります。そして、結果的に歯の寿命を伸ばすことにつなげることができます。

ドックベストセメント治療の5つの特徴

ドックベストセメント治療の5つの特徴
  1. 治療の痛みが少ない、むしろほとんどありません
  2. 歯の神経を残せる可能性が高いです
  3. 虫歯で柔らかくなった歯が硬くなります
  4. 治療後、殺菌力が続きます
  5. 副作用の心配がありません

ドックベストセメント治療の流れ

1.洗浄

洗浄

虫歯についた汚れを高濃度次亜水で洗浄します

2.塗布

塗布

虫歯の部分を出来るだけ削らずに、ドックベストセメントを塗ります

3.経過観察と最終治療

詰めものをし1年程度待ち、その後虫歯が治っていることを確認して最終的な詰めものをします

料金

1本 3,000円
※ドックベストセメントは保険適応外です